11:05 2016年07月22日
東京+ 21°C
モスクワ+ 14°C
国際

▼葡萄栽培
ビオディナミ
▼収穫方法
手摘み

▼醸造・熟成
ビオディナミ農法で栽培された葡萄は手摘み収穫され、天然酵母で発酵。タンクは主にステンレスタンク、一部、フードルやバリックも使用。
マロラクティック発酵を行う。ワインはシュール・リーの状態で8~9ヶ月熟成される。
瓶内2次発酵後、2年間熟成され、出荷の6ヶ月前にデゴルジュマン。
ドサージュは4g/Lのエクストラ・ブリュット仕立て。

▼味わい
クラマンのラルマンディエとヴェルチュのベルニエが婚姻してラルマンディエ-ベルニエとなり、現当主ピエール夫人のソフィーはアヴィーズの出身で結婚時にアヴィーズの畑を持参した。
アヴィーズ、クラマン、オジェ、ヴェルテュに所有する自社畑で栽培されたシャルドネ種から造られた。畑が南北に連なる位置を経度(ロンジェテュード)と表現し、月並みなブラン・ド・ブランに変えて品名としている。

容量:1500ml
[1985] オーパス・ワン
1862140

テーマ別