11:05 2016年07月22日
東京+ 21°C
モスクワ+ 14°C
国際

生産地スペイン
地域アンダルシア州
クラスDOモンティーリャ モリレス
葡萄品種ペドロヒメネス100%
その他
甘辛甘口
アルコール度数16
ボディー感ライト☆☆☆★☆フル

コメント
ANADA(収穫年)という名の通り、その年に収穫したブドウのみを天日で干しブドウ状態にして醸造。クリアな色合いながら濃厚でリッチ、ドライフルーツの味わいが上品に広がる、黄金に輝く蜜のようなワイン。
畑に関する情報
モンティーリャの山岳部、大変乾燥した気候。アルバリサと呼ばれるチョーク質の石灰岩に覆われた土壌。
葡萄の栽培・収穫に関する情報
-
醸造・熟成に関する情報
干しブドウ状態になるまでしっかりと天日干しした後、伝統的な約800Lの壷(ティナハ)で18ヶ月の発酵熟成。残糖度425g/l。
受賞履歴
2003ワインアドヴォケイト 94pt (No.159 Jun 2005)
2004ワインアドヴォケイト 96pt (No.166 Aug 2006)
2008ワインアドヴォケイト 93pt (No.203 Oct 2012)
2011ワインアドヴォケイト 100pt (No.1113 Nov 2013)
2013ワインアドヴォケイト 93pt(Special Interim Issue Report Nov 2014)
2014ワインアドヴォケイト 96pt (Nov 2015)
ワイナリー情報
アルベアル
アルベアルは8世代続くアンダルシア州最古の家族経営のボデガで、1729年、コルドバ県モンティーリャに設立されました。特に品質の高いサブゾーン「シエラ・デ・モンティーリャ」の中でも最良とされる地区に200haもの広い所有畑を誇り、現在もアルベアル一族でワイン造りを行っています。代々受け継がれてきたノウハウを駆使し、ペドロヒメネスのみを用いて辛口から甘口まで、ヘレスとは違ったシェリースタイルの個性的なワインを造っています。

※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が
異なる場合が御座います。
ジャクソン ディジー コルヌ ボートレイ [2004] 750ml
1862140

テーマ別